新生銀行の評判って?

新生銀行の最大の特徴といえば、貯金に強い点が挙げられます。

例えば、定期預金の金利は段階的に金利が上昇するシステムを採用しており、インターネット銀行専用の定期預金「パワーダイレクト定期預金」なら、年利が最大1.8%になります。

これは、他の大手銀行と比較しても、かなり高い年利であることは間違いありません。

円定期での資産運用や、預金残高がかなりある方にはお勧めの銀行です。

また、振込手数料にも様々な特徴があります。

月5回までなら無料となっています。

新生銀行で定期預金を行う方なら、毎月引き出す回数は少ないですから、月5回までの手数料無料でも十分と言えます。

さらに、現在の他社宛の振込手数料は、預け入れ総資産2000万円以上の方なら、月10回まで無料です。

預け入れ総資産200万円未満の方は、月1回無料です。

新生銀行はコンビニでも利用できますが、対応しているコンビニ専用ATMがセブンイレブンとゆうちょだけとなっています。

これに対し、例えば住友SBI銀行はローソンやファミリマートにも対応しているため、コンビニでの利便性は決して高くはありません。

総じて、新生銀行を利用する場合は、入出金を控えるようにし、あくまでも中長期的な円定期預金に重点を置くと良いのではないでしょうか。

尚、円定期以外の外貨預金にも対応しており、資産運用レポートが必要な方には、定期的に詳しいレポートを送付してもらえます。

是非、資産運用のメインバンクにしてみましょう。