レイクアルサの無利息キャッシング審査と信用情報機関はどう関係あるのか?

信用情報機関は、CICや全日本銀行協会などがありますが、こうした会社では、個人の金融会社の利用情報が記録されています。
利用情報とは、どこの会社からいくら借りているか、いつ借りて、いつ完済しているか、といった基本的な情報から、支払い遅延の事実があったら、その情報も記録されています。
また、任意整理や自己破産といった情報も、5~7年間はきろくがのこっています。
金融会社は、融資の申し込みを受けると、この信用情報機関に個人情報を紹介して、他社からの借り入れ額が本当か、信用に問題があるか確認します。
何も問題がなければ、無利息キャッシングカードは、すぐに発行されます。
もし、間違った情報があったり、信用できない人と判断されたら、無利息キャッシングカードの審査はNGになるでしょう。
レイクALSA他社借入があっても大丈夫?何件までOK?【年収の基準】